Facebookの「エッジランク」とは?

佐賀です。

 

『エッジランク』という言葉を聞いた事がありますか?

 

親密度(Affinityscore) × 重み(Weight) × 経過時間(Time)

 

という計算方法でスコアを算出するアルゴリズムです。

今回はその『エッジランク』についてご紹介します。

 

エッジランクとは?

Facebookのニュースフィードには、「ハイライト」と「最新情報」があります。

この「ハイライト」に表示される仕組みが『エッジランク』なんです。

 

Facebookが使われ始めた頃は『エッジランク』という言葉がよく使われていました。

その後サービス拡大や情報量の複雑化にと伴い『エッジランク』という言葉は使われなくなり、

現在は『アルゴリズム』という呼び方が一般的になっています。

呼び方は古くても、要素や概念は投稿の上位表示には無くてはならない重要な要素なんです。

 

『エッジランク』の3つの要素

■ 親密度

■ 重み

■ 経過時間

親密度とは?

どれだけコミュニケーションを取っているか? を見られます。

どのコミュニケーションが対象範囲になるかは分かっていませんが、

・コメント ・いいね! ・タグ付け ・メッセージ ・プロフィールページの閲覧

は少なくとも対象となっています。

 

重みとは?

投稿に対して「いいね!」や「コメント」などが付けられた回数を見られます。

種類によって加算されるスコアが変わり、

「いいね!」よりも「コメント」のほうがスコアが高いと言われています。

また、リアクションだけではなく、投稿自体にも重みがあり、

「近況」より「写真」や「動画」などのほうが、『重み』が高くなると言われています。

 

経過時間とは?

・投稿がポストされてからの経過時間

・リアクションが付いてからの経過時間

この2つが見られます。

より最近のほうがスコアが高くなります。

例えば、1週間前にポストされた投稿はニュースフィードに表示されにくくなりますが、

その投稿に数秒前に「いいね!」がつけば表示される。という事です。

 

これは良く言われている事で、確かな事ではありませんが3つの要素の優先度。

 経過時間 > 親密度 > 重み 

色々な見解や情報から上記のような優先度になっている?と言われています。

 

この『エッジランク』を理解しFacebookのアクセス数を増やす工夫をしてみてはいかがでしょうか?

みなさまの何かの参考になれば。

ここまで、長文を読んで頂きありがとうございました。

 

クリックで応援よろしくお願い致します^ ^


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ライン@では質問も受け付けます!!

ご登録していただいた方限定ですぐに10万円分仕入れられる情報を差し上げます!

【10万円分の仕入れリスト】とお問い合わせください!

友だち追加

ワンクリックで追加できない方はこちらからお願い致します!↓↓

      ID:@dkn3638q

https://line.me/R/ti/p/%40dkn3638q

*メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA