Chrome拡張機能 モノゾン

佐賀です。

 

今回は、『モノゾン』についてご紹介したいと思います。

『ショッピングリサーチャー』と同じく電脳せどりのツールになります。

 

よく売れている商品などはモノレートのグラフを見ても、いったい何個売れているのか?

グラフが激しく変動しているので数える事は困難ではないでしょうか?

そこで必要なのが、この『モノゾン』

このグラフを数値化してくれのです。

Chromeの拡張機能の一つで無料でインストールできます。

 

機能を簡単に説明すると、

■ 過去1ヶ月目〜3ヶ月目販売数

■ 平均月間販売数

■ 3ヶ月合計販売台数

この三つのデータを数字で、目に見える表現をしてくるツールです。

インストールが完了すると拡張機能に顔のようなマークが表示されます。

 

ではモノレートを開いてみましょう。

このような表が表示されていると思います。

しかしモノゾンを100%信じるのは危険です。

 

これは『モノゾン』に問題があるというより、モノレートに問題があるのです。

モノレートは、Amazonのデータを全て取得しているわけではなく、

全て取得していないモノレートをモノゾンは見ているのです。

 

月に数個レベルで売れている商品ならモノレートもきっちりデータを取得できるはずですが、

月に数百個レベルで売れている商品になるとランキングの変動も激しくなり、モノレートが完全に取得する事が難しくなるわけです。

かなり売れている商品の場合は『モノゾン』の数値より多めに売れている。

と思っていた方がいいようです。

 

ちなみに『モノゾン』は、iPhone用、アンドロイド用のアプリもあります。

 

さらに上位版の『モノゾンPRO』というものがあり、

リサーチに必要な情報を全てモノレートに表示してくれる、まさにPRO向けのツールです。

 

せどりで重要になってくる要素の『仕入個数』

月に数個しか売れない商品を何十個仕入れても当分在庫保管になりますし、資金面でも問題がでますよね。

この部分を解消する為にも『モノゾン』を有効活用し、仕入個数を判断しましょう。

みなさまの何かの参考になれば。

ここまで、長文を読んで頂きありがとうございました。

 

クリックで応援よろしくお願い致します^ ^


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ライン@では質問も受け付けます!!

ご登録していただいた方限定ですぐに10万円分仕入れられる情報を差し上げます!

【10万円分の仕入れリスト】とお問い合わせください!

友だち追加

ワンクリックで追加できない方はこちらからお願い致します!↓↓

      ID:@dkn3638q

https://line.me/R/ti/p/%40dkn3638q

*メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA