Amazonの保留について



佐賀です。

今回のお話は『保留』というキーワードになります。

既にAmazonでせどり経験のある方は、この『保留』を経験されている方もいらっしゃると思います。

俗にいう『保留攻撃』というやつです。

商品が『保留』になり、そこから中々確定にならず、ようやく『保留』が解除されたと思いきや、

また『保留』に。

 

正直、はっきりした理由は分かりませんが、

同業者の嫌がらせ。

予約の商品と同梱希望。

等々言われております。

 

理由はどうあれ、対処はしなければなりません。

では、どう対処するか?

『保留』をした相手の情報は残っているので、この情報を元にAmazonに報告は出来ます。

 

では、そもそも『保留』とはどういった状態か?

購入者が支払いを行い、発送が完了するまでが『保留』となります。

しかし購入者がカートに商品を入れて、支払いを行わない場合

『保留』になり、そのまま放置しておくと大体1週間ぐらいで一度キャンセルになります。

ここで悪意がある場合は、再度カートに入れられ、支払されない。

という事が続きます。

 

では、悪意がなく支払いが行われない場合とは?

・クレジット認証が出来なかった。

・コンビニ決済を選択後、コンビニでの支払いを済ませていない。

・注文にある全ての商品が準備されるのを待っている状態。

等々があります。

 

また悪意がない場合でも『保留』が長期化する場合も。

それは、同梱商品が予約販売であった場合です。

すぐに出荷出来る商品と、発売日が先の商品を一緒に購入し、

出来る限り同梱したい場合は予約商品に合わせて出荷される為、

保留が長引くケースもあります。

では、次に「保留中」の商品の確認方法です。

セラーセントラルから

「注文」 ⇒ 「注文管理」 

注文管理画面の3つの項目に条件を選択し「検索」

左から「注文のステータス」「保留中」「過去30日間」を選べば

過去30日間の保留一覧が表示されます。

次にセラーセントラルの「レポート」 ⇒ 「フルフィルメント」

を選択し、画面左のサイドバーから「売上」⇒「全注文レポート」を選択

注文日や期間を指定し「ダウンロードのリクエスト」を選ぶと

選択した範囲内の注文履歴がダウンロード出来ます。

これをExcelに貼り付けまとめやすくします。

ここでは名前は表示されませんが、都道府県と郵便番号は確認出来ます。

ここから同じ住所の人がいる場合は要注意人物である事がわかります。

さらにここから、「保留」の商品ページから、

同じコンディションで出品している店舗の「店舗名」または「評価」を選びます。

次に、「特定商取引法に基ずく表記」がありますので、

ここから住所が一致するかを調べる事が出来ます。

しかしながら残念な事に「保留攻撃」をしている人を完全に見つける事は難しいんです。

それは購入者用で別のアカウントを持っている可能性が高いからです。

「保留攻撃」ほんとうに卑劣な行為です。

仮に特定出来でもAmazon側がすぐに動いてくれるかも・・・

しかし、もし特定出来たのであればきっちり経緯等を連絡し、

テクニカルサポートに問い合わせをしてみましょう。

 

 

クリックで応援よろしくお願い致します^ ^


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村

ライン@では質問も受け付けます!!

ご登録していただいた方限定ですぐに10万円分仕入れられる情報を差し上げます!

【10万円分の仕入れリスト】とお問い合わせください!

友だち追加

ワンクリックで追加できない方はこちらからお願い致します!↓↓

      ID:@dkn3638q

https://line.me/R/ti/p/%40dkn3638q

*メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA