SNSの違いと使い分け

佐賀です。

 

SNSといえば「Twitter」「Facebook」「Instagram」

この3つのソーシャルメディア有名ですよね。

それぞれが良く似ているようで違う所が結構あります。

今回はそこの部分をご紹介します。

 

まずはざっくりと機能比較を紹介します。

利用者数
「Twitter」 : 約4,500万人
「Facebook」 : 約2,800万人
「Instagram」 : 約2,000万人

利用者層
「Twitter」 : 20代が多く、年代が上がるほど男性の利用者が多い
「Facebook」 : 10代が少なく、40代中心で男性がやや多く、60代の利用が最も多い
「Instagram」 : 20~40代が中心であり、30代以下は女性が60%を超えおり、40~50代の利用者も増加

位置情報
3つ共、投稿時に設定が可能

いいね!
3つ共、それぞれ「 いいね!ボタン」があります。

コメント機能
「Twitter」 : @を付けるメンションで会話が可能
「Facebook」 : 投稿にコメント可
「Instagram」 : 投稿にコメント可

シェア機能
「Twitter」 : リツイート
「Facebook」 : シェアボタン
「Instagram」 : なし

このような感じになります。

 

次にそれぞれの使い方をもう少し詳しく。

 

「Twitter」のポイント

■ 投稿がタイムリー

■ 投稿がフォロワー全員に届く

■リツイートで不特定多数に情報が届く

やはり Twitter で特徴的なのは、つぶやいた内容がリツイートにによって、

全く知らない人にまでつぶやきが届くことがあるということ。

企業で活用する上でも、フォローの人以外にも投稿が届く可能性があるので、

Twitter の特徴を常に意識しておく必要があります。

そして Twitter でもっとも重要と思われる所は、

1つの投稿が何人の利用者に届くか?
(インプレッション率)

Twitter の投稿は時系列で並ぶので、投稿のタイミングが一番重要です。

投稿の「質」を高めるより、多少の質を保ちつつ「量」で攻め、「インプレッション率」を高めて行く事が有効かと。

しかし、いくら「量」とは言っても、つまらない投稿ばかりでは誰も見向きもしません。

ある程度、Twitter でウケるような表現方法も見つけておくと更に効果的です。

 

次に投稿のタイミングとして時間・曜日を調べます。

その上で、適切なタイミングで投稿本数を増やしましょう。

時間帯では昼の11~13時、夜20~23時に反応が高くなる傾向があるようです。

まずはこの時間帯を狙ってみてはいかがでしょう。

 

「Facebook」のポイント

■ エッジランクにより投稿が時系列で表示されない

■ 友達の投稿に加え、友達が「いいね!・コメント・シェア」した情報がよく流れてくる

■ 実際の友達だけでなく、仕事上の関係の人とも繋がる

企業がFacebookを運用する際のポイントは、

「エッジランク」(タイムラインに利用者の興味や関心にマッチした情報を表示アルゴリズム)

と友達の友達にまで投稿が届くコミュニケーションの仕組みです。

エッジランクにより、投稿のタイミングだけでなく投稿自体が大事なんです。

 

まずは、エンゲージメント率(1投稿あたりのいいね数、コメント数、シェア数)

を上げることがとても大事です。

そして Facebook も Twitter と同じく投稿時間の検証が必要です。

過去のデータですが、よく見られる時間帯として「出社前」や「帰宅後から就寝前まで」

の朝か夜が多いようです。

Facebook は Twitter と違い「量」より「質」で攻めましょう。

 

「Instagram」のポイント

■ おしゃれな写真投稿が多い

■ ハッシュタグが多い

■ 仲の良い人とだけ繋がる

■ 「いいね」拡散しないので、利用者がハッシュタグから辿ってくる

■ 若い年代は検索エンジンよりも、ハッシュタグやユーザー名検索から情報収集する人が多い

Instagram ではフォローしている人以外の投稿はフィードに流れてこないので、

ハッシュタグから他人の投稿を見る傾向にあります。

つまりは見つけてもらうにはハッシュタグを付けることが重要なんです。

また、拡散しにくいのでフォロワーに気に入られる内容を発信していくことが大事です。

「きれいな」「おしゃれな」写真を使い、ハッシュタグを効果的に使う。

こちらも前者の2つと同じく。よく利用される曜日、時間帯をしっかり押えましょう。

Instagram も Facebook と同様で「量」より「質」が大事です。

 

京都にあるお茶屋さん「伊藤久右衛門」

こちらのお店では Facebook、Twitter、Instagram のそれぞれの特徴をよく理解しておられ、

うまく使い分けています。 是非参考にしみてはいかがでしょうか?

 

みなさまの何かの参考になれば。

ここまで、長文を読んで頂きありがとうございました。

 

 

クリックで応援よろしくお願い致します^ ^


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ライン@では質問も受け付けます!!

ご登録していただいた方限定ですぐに10万円分仕入れられる情報を差し上げます!

【10万円分の仕入れリスト】とお問い合わせください!

友だち追加

ワンクリックで追加できない方はこちらからお願い致します!↓↓

      ID:@dkn3638q

https://line.me/R/ti/p/%40dkn3638q

*メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA